アーカイブ:2017年 11月

  • 田口水分神社の紅葉

    室生寺から南に車で8分位走り、大きなイチョウの木に誘われるように訪ねた「田口水分神社」。 イチョウの木は、鳥居をくぐり本殿右側に大きく枝を広げて立っていた。 鳥居の左側には、モミジの木が植えられ、赤と黄色のコントラス…
  • 秋の宇陀水分神社

    宇陀水分神社(うだみくまりじんじゃ)・宇陀市菟田野古市場。 春日造りの国宝本殿には、朱塗りの極彩色が施され、壁板にも花鳥風月が描かれている。 広告 [ad name="HTML"][ad name="H…
  • 談山神社の紅葉

    「大化の改新」の談合が行われた地「談い山」から、神社の社号の始まりといわれる。 十三重塔が有名で、紅葉の季節には多数の参拝者が訪れる。 広告 [ad name="HTML"][ad name="HTML…
  • 長谷寺と初瀬の紅葉

    長谷寺のある初瀬(はせ・はつせ)は、古くから栄え「万葉集」の歌にも詠まれている。 長谷寺境内から見回すと、大きなイチョウの木に目が行く。 素盞雄(すさのお)神社にあるイチョウの木で、「初瀬のイチョウの巨樹」として、奈…
  • 室生寺の紅葉(奈良県宇陀市室生)

    女人高野として親しまれている「室生寺」。 杉木立の中にたたずむ五重塔や石楠花の寺として有名だが、秋になると紅葉で多くの観光客が訪れる。 (2017年11月17日撮影) 広告 [ad name="HTM…

広告





広告

 イベント情報

広告




ページ上部へ戻る