アーカイブ:2018年 2月

  • 冬の布引の滝(曽爾村)

    落差54m・幅7.6mの一枚岩から落ちる水が、布を引いたように見える「布引の滝」。 黒い岩肌と、白い水のコントラストが美しい。 滝の水音が優しいので、いつまでもいたいような気分になる不思議な滝だ。 広告…
  • 氷瀑 御船の滝(川上村)

    高さ50m2段の「御船の滝」は、冬には見事な「氷瀑」となります。 滝の手前約3kmの「井氷鹿の里」より雪道を1時間程度歩くと、そのすばらしい光景に出会うことができます。 奈良県吉野郡川上村井光 広…
  • 奈良でよく見かける「陀羅尼助」とは?

    奈良で「陀羅尼助(だらにすけ)」という看板をよくみかけることがあります。どこかの僧侶のような名前ですが、実は陀羅尼助は和薬の元祖ともいわれ吉野山や天川方面に行けばやたらと目につきます。 漢方薬ってありますが、陀羅尼…
  • 室生寺の雪

    女人高野として親しまれている「室生寺」。 杉木立の中にたたずむ五重塔や石楠花の寺として有名だが、冬は観光客も少なく落ち着いてお詣りすることができる。 雪が降ると、景色が一変し俗世界を忘れることができる。 …

広告





広告

 イベント情報

広告




ページ上部へ戻る