奈良大和路散歩-飛鳥川の「飛び石」と「男綱」「女綱」

奈良県明日香村の、稲渕から奥飛鳥と呼ばれるれる栢森にかけての飛鳥川には、昔ながらの日本の原風景が残っている。

飛鳥川には、橋の原型である飛び石がかかり、子孫繁栄と五穀豊穣を祈る「男綱」と「女綱」が掛け渡されている。

水音を聞いていると、都会の喧噪を忘れ落ち着いた気分となる。

広告

広告


広告




 イベント情報

広告




ページ上部へ戻る