奈良にある飛鳥時代の仏像達

時代の分け方として飛鳥時代は、崇峻天皇5年(592年)から710年の奈良時代までといわれていますが、美術史では6世紀後半から7世紀中頃までを飛鳥時代(文化)、そして7世紀後半からを白鳳時代(文化)と呼んでいるようです。

仏教が伝来したのが538年または552年で、588年に蘇我馬子が飛鳥に元興寺(飛鳥寺)を作り始めたのが飛鳥文化が始まった時期です。

そのため仏教が中心で、王族や蘇我氏などの豪族が関わり、百済・高句麗・中国文化の影響を受けていることがわかります。

建物は法隆寺の金堂と五重塔など一部しか残っていませんが、仏像などの美術品は残っている物も多く独特なこの時代の特徴をよく表しています。

広告

飛鳥時代の仏像達

この頃の大陸の時代背景にも影響があるため、中国南北朝文化や朝鮮半島文化など関わった文化により、北魏様式と百済・中国南朝様式に大別されます。

飛鳥時代の仏像は、アルカイックスマイルや杏仁形(きょうにん)の目等の特徴的な表情をしています。

アルカイックスマイル(古拙(こせつ)の微笑み)は、古代ギリシャの人物彫刻特有の口元に浮かぶ微笑みの事をいいます。
結んだ唇の両端がやや上向きになり微笑んでいるような表情に見えます。

杏仁形の目は、アンズ(杏)の種の中の核(仁)の事で、アーモンドアイと呼ばれる事もあります。
まぶたの上下が同じような弧を描いています。

DSC02300-2

北魏様式は、正面からの礼拝・鑑賞を意識して作られており、左右対称・奥行きが少ない等の他、杏仁型形の目やアルカイックスマイルをしています。

北魏様式の仏像は、鞍作止利(鞍作鳥)仏師作の元興寺(元興寺)飛鳥大仏や法隆寺金堂釈迦三尊像などが代表的な仏像です。

南朝様式の男性的な作風に対し、北魏様式は女性的で柔和な作風です。
全体的に丸みを帯び、自然な人体表現が印象的です。

法隆寺百済観音像や、中宮寺・広隆寺の半跏思惟像などが代表的な仏像です。

飛鳥時代の仏像として有名なのは、
飛鳥寺(元興寺)飛鳥大仏
法隆寺金堂釈迦三尊像(金銅)
法隆寺百済観音像(木像)
法隆寺救世観音像(木像)
中宮寺半跏思惟像(木像)
広隆寺(京都)半跏思惟像(木像)

飛鳥大仏

飛鳥寺(元興寺)釈迦如来像 金銅仏 重要文化財 275.2cm
鞍作止利仏師作 606年(609年)

DSC02299-1

DSC02304-1

現存する最古の仏像ですが、1196年落雷のため飛鳥寺は全焼し頭と手だけが残ったという記録があります。

本堂は火災に遭いながらも、石造台座は創建当時から動いていないという調査があり、仏像も飛鳥時代から同じ場所に安置されていたと思われます。

法隆寺金堂釈迦三尊像

法隆寺金堂釈迦三尊像 金銅仏 国宝
鞍作止利仏師作 623年

中尊   釈迦如来 87.5cm
左脇侍像 薬王菩薩 92.3cm
右脇侍像 約定菩薩 93.9cm

img180

金堂の本尊で、中国の北魏時代後期から東魏時代の仏像様式を基礎にしています。中尊は二等辺三角形の枠内に収まり左右対称で安定した外観を感じます。

代表的なアルカイックスマイルをしており、神秘性が感じられます。

法隆寺百済観音像

法隆寺百済観音像 木像彩色 国宝
7世紀 209.4cm

DSC00306-1

DSC00307-1

江戸時代には虚空蔵菩薩とされていましたが、明治に透し彫りの宝冠が見つかり百済観音と呼ばれるようになりました。

作風は北魏様式で、小顔で細身の八等身が特徴的です。横から見ると足の先まで繊細な緩やかな曲線を描く優美な立ち姿をしています。

広告

法隆寺夢殿救世観音像

法隆寺夢殿救世観音像 木像漆箔 国宝
7世紀 179.9cm
DSC00282-1

DSC00284-1

夢殿の本尊で聖徳太子の等身の像としてあんちされています。像は長く木綿の白布で覆われた秘仏として安置されていました。

明治17年フェノロサにより、それを解いたことで有名です。

中宮寺半跏思惟像

中宮寺木造菩薩半跏像 木像(クスノキ) 国宝
7世紀 132.0cm

img031-12

中宮寺では、如意輪観音菩薩と伝えられていて、右の指先を頬に当てて思索する様子は、釈迦が悟りを求めて苦悩する姿や修行中の弥勒菩薩を現したものとも言われています。

女性的な北魏様式で、丸みを帯びた体に柔和な表情がよく調和しています。

法隆寺菩薩像

菩薩像 金銅仏 重要文化財
7世紀 76.7cm

img199

止利工房の特徴を持つ金銅仏で、金堂釈迦三尊像の脇侍像に似ています。

アルカイックスマイルの神秘的な微笑みと、大きな三山冠が特徴的です。また、腹の前で宝珠を両手に取る形は救世観音像とも共通しています。

広告

広告

九州を応援しよう!!

【九州ふっこう割】
熊本県で起こった大地震の影響で、九州全体の観光が大幅に落ち込んでしまいました。 九州を応援するため、熊本・大分県が最大7割引、福岡県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県が最大5割引の宿泊券・旅行券が2016年7月より発行されています。

【旅行予約サイト情報】
楽天トラベル
じゃらんnet
るるぶトラベル
近畿日本ツーリスト
日本旅行
阪急交通社
Yahoo!トラベル
H.I.S.
JAL

発売日は各社により異なります。
即日売り切れが多いのでこまめにチェックするのがコツです。

 イベント情報

広告

ページ上部へ戻る