奈良でよく見かける「陀羅尼助」とは?

奈良で「陀羅尼助(だらにすけ)」という看板をよくみかけることがあります。どこかの僧侶のような名前ですが、実は陀羅尼助は和薬の元祖ともいわれ吉野山や天川方面に行けばやたらと目につきます。

漢方薬ってありますが、陀羅尼助は日本古来の民間薬から発展してきた家庭用の常備薬です。
薬にはいろいろありますが、お土産になる薬などは「陀羅尼助」以外ありません。

広告

陀羅尼助とは?

「陀羅尼助」はオウバク(黄檗)を主成分とする胃腸薬です。昔はドロドロににたオウバクのエキスを竹の皮に伸ばした板状のものでした。

今は、飲みやすいように「丸薬」となり陀羅尼助丸として売っているのが主流です。細かい丸薬で直径2mm位で一回30粒を服用します。

DSC00378-1

板状のものはオウバクを煮詰めたものですが、丸薬はオウバクの他にセンブリ・ゲンチアナ・延命草・ゲンノショウコウ・高麗人参・ケイヒなどを加えています。

板状陀羅尼助の効能は、下痢、食あたり、はき下し、水あたり、くだり腹、軟便 で、
丸薬は、食欲不振、胃部・腹部膨満感、消化不良、胃弱、食べ過ぎ、飲み過ぎ、胸やけ、もたれ、胸つかえ、はきけ(むかつき、二日酔い)、嘔吐、整腸、軟便、便秘などです。

今の薬のように製造が特許などで保護されていないため、多数の製造所があり、製造所によってオウバク以外の成分が異なるので、効能も異なります。
DSC08571-1

奈良県天川村洞川には、13軒の陀羅尼助製造所があります。

吉野山には、3足蛙印のフジイ陀羅尼助丸が有名です。
DSC05047-1

陀羅尼助の由来は、強い苦みがあるため、僧侶が陀羅尼を唱えるときにこれを口に含み眠気を防いだからと伝えられています。

他の説としては、當麻寺中之坊に伝わる「陀羅尼助」の製法には、薬草を釜で煮詰める際に、導師が「陀羅尼」をお唱えし薬が良く効くように祈ります。この陀羅尼による「祈り」の力を封じ込めた薬なので「陀羅尼助」と呼ぶようになったということです。

丸薬は、小粒なので水と一緒に飲みこんでしまえば、苦さは感じません。丸薬を噛めば苦いですが、ニガウリと同じ位かもう少し苦いくらいでそれほどでもないです。後に苦みは残りますがそれほど嫌な苦みではないです。

正露丸みたいに強烈な匂いがないので、陀羅尼助の方が飲みやすいです。

板状のオウバク100%は試していないのでわかりません。

陀羅尼助の歴史

オウバク(黄檗)は、ミカン科の落葉高木キハダの樹皮で、日本では北海道から九州にかけて自生します。オウバクは中国の漢方薬の一つですが、日本では漢方が伝来する以前の縄文時代から薬として用いられていました。

kihada
(▲オウバク)

陀羅尼助は、役小角(えんのおづぬ)すなわち「役の行者」が作ったと言われています。
文武天皇の時代(697~)に疫病が大流行し、役行者が大和国葛城の吉祥草寺境内に大釜を据え薬を作り、病人を救済したということです。

以来、陀羅尼助は山岳修験者の間で常備薬として用いられるようになったといわれています。

しかし、天平元年(701)に造薬の禁止令 が出されました。
この背景として、7~8世紀ころは疫病が大流行し、時の支配者は国家仏教に伴う輸入の医薬制度で対応していたのですが、民衆の間では密教的祈祷や施薬に頼る事が多かったため危機感を抱いたためです。

造薬の禁止令により、陀羅尼助は歴史の表舞台からはあまり顔を出さなくなりました。しかし、修験者の間で脈々と受け継がれていたのです。

それは、後に高野山では空海の教え「大師陀羅尼錠(だいしだらにじょう)」として、また御嶽には覚明・普寛両行者の教え「百草(ひゃくそう)」として伝わる事となったのです。
5554

8854

陀羅尼助は万能薬?

役行者開山の当麻寺塔頭中之坊には、役行者秘伝の陀羅尼助が伝えられ、小角自ら水を加持した井戸などが伝わっています。

DSC08369-1
584

当麻寺中之坊では、飲み薬として服用するほかに、溶かして用いるという外用薬としての使い方がありました。

明治時代には、「・癪つかえ ・腹痛 ・ヤニ目 ・カスミ目 ・腫物 ・毒虫ハレ ・やけど ・切キズ ・牛馬ノ病、など」目薬にも使えると効能書きに書かれていたそうです。

しかし、この効用は「オウバク」と共に用いられていた「アオキ」によるものではないかと想像されます。

アオキを用いるのは「当麻の陀羅尼助」の特徴みたいで、他の地方の陀羅尼助には含まれていません。
(現在の「当麻の陀羅尼助」には、「アオキ」が含まれていないので外用には使用しないでください)

広告

広告

九州を応援しよう!!

【九州ふっこう割】
熊本県で起こった大地震の影響で、九州全体の観光が大幅に落ち込んでしまいました。 九州を応援するため、熊本・大分県が最大7割引、福岡県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県が最大5割引の宿泊券・旅行券が2016年7月より発行されています。

【旅行予約サイト情報】
楽天トラベル
じゃらんnet
るるぶトラベル
近畿日本ツーリスト
日本旅行
阪急交通社
Yahoo!トラベル
H.I.S.
JAL

発売日は各社により異なります。
即日売り切れが多いのでこまめにチェックするのがコツです。

 イベント情報

広告

ページ上部へ戻る