岡田の谷の半夏生(奈良県御杖村)

奈良県の準絶滅危惧種に指定されている「半夏生(ハンゲショウ)」。
御杖村神末東町地区の岡田の谷に約3,000㎡に渡って広がり生育している。
半化粧や片白草(かたしろぐさ)とも言われ、7月上旬から下旬にかけて葉が白く色付く。

広告

広告


広告




 イベント情報

広告




ページ上部へ戻る