長谷寺と初瀬の紅葉

長谷寺のある初瀬(はせ・はつせ)は、古くから栄え「万葉集」の歌にも詠まれている。
長谷寺境内から見回すと、大きなイチョウの木に目が行く。
素盞雄(すさのお)神社にあるイチョウの木で、「初瀬のイチョウの巨樹」として、奈良県指定天然記念物となっている。

広告

広告


広告




 イベント情報

広告




ページ上部へ戻る