黒塚古墳と三角縁神獣鏡

奈良県天理市にある前方後円墳で、1997年(平成9年)の発掘調査で、銅製の鏡が34面出土しました。
その中には、周縁が山形に尖り背面に神獣を配する「三角縁神獣鏡」が33面出土し、邪馬台国との関連で論争が起こるほどの大発見でした。
また、TVドラマ「鹿男あをによし」のロケ地としても有名です。

広告

(奈良まほろばソムリエ検定記述式対策)

広告


広告




 イベント情報

広告




ページ上部へ戻る