公開始まる「奈良女子大学記念館」奈良で珍しい明治の建築物(H28年10月29日~11月5日)

観光客だけでなく奈良に住んでいる人でも、奈良女子大学正門付近から見える美しい洋風建築が気になった事があるかと思います。

この建築は、年二回一般公開されていましたが、長らく公開を休止していました。
名称は「奈良女子大学記念館」で、元は明治41年に竣工した「奈良女子高等師範学校」の本館です。

平成26年11月4日から平成28年3月まで耐震工事のため休館していましたが、工事が終了したので公開が再開されます。

2016年は、春期(4月29日~5月5日)と秋季(10月29日~11月5日)に一般公開されます。

一般公開期間中以外でも、事前予約をすれば内部見学が可能なようです。

今回、公開に先立って、奈良ひとまち大学の授業「奈良が誇る美しい近代建築-奈良女子大学記念館をディープに探索-」でいち早く見学することができましたので、紹介したいと思います。

広告

奈良女子大学記念館の歴史

23
(新設工事中 出典:奈良女子大学HP)

奈良女子高等師範学校(現奈良女子大学)本館は、明治41年(1908年)2月に着工、翌年10月に竣工し、創設当初から一階は事務室、二階は講堂として利用されていました。

奈良女子高等師範学校は、昭和24年(1949年)に国立奈良女子大学として生まれ変わりましたが、建物は大学本部と講堂として使用されていました。

本部管理棟と講堂が、昭和55年(1980年)と昭和58年(1983年)に新築されたため、平成2年(1990年)に「記念館」となり保存することとなりました。

老朽化が進んだため、一時は取り壊すという意見もありましたが、平成6年(1994年)に改修工事を行うこととなり、同年12月27日に守衛室(附 正門)とともに国の重要文化財に指定されました。

正門
DSC09435-1

守衛室
DSC09429-1

江戸時代の奈良奉行所跡に建設されました
地図

奈良女子大学記念館の見どころ

建物概要

建築面積  495m2
建築延面積 952m2
構 造   木造寄棟造総2階建(桟瓦葺)
工 期   明治41年2月29日~明治42年10月25日
工 事   文部省建築課(京都帝国大学建築部長 奈良出張所長心得の山本治兵衛が中心になる)

DSC09431-1

外観はハーフティンバーというフランス中・北部やドイツなどで見られる建て方の要素を取り入れています。木部を外に出す壁構造で、外壁は2階の腰まで板壁・その上に漆喰壁としています。

板の張り方を一部竪板張り、他は横板張りと変化させています。

DSC09401-1

棟の塔屋に三角屋根を設けていますが、鐘など設置されておらず機能上の役割はありません。
中心性を強調するデザインとするために設けたものと思われます。

屋根の明かり取り窓(ドーマー窓)は、明かりを取り入れる機能を持っています。

西側から望む
DSC09414-1

建物内部

img176

建物内部は、2階講堂に見どころがあります。
講堂は広い一面的な天井にならないように、中央部を2mほど上げてゆったりとした高さを確保して、堂々とした講堂としています。

DSC09356-1

DSC09351-1

2階講堂の天井中央部には、花形の換気口とシャンデリアが付いています。
DSC09344-1

講堂の入口
DSC09386-1

講堂の壁に付けられた照明
DSC09377-1

DSC09355-1

奈良高等師範学校開校当時から使用されている長椅子が並んでいます。
DSC09353-1

2階に上がる階段の勾配は緩やかで、手すりが低い
DSC09392-1

1階廊下
DSC09365-1

旧食堂兼会議室の照明
DSC09333-1

奈良女子大記念館の模型
DSC09372-1

広告

奉安殿

DSC09426-1
奉安殿は、第二次世界大戦中まで全国の学校に下付された天皇・皇后陛下の写真や教育勅語を納めていた建物です。

戦後殆どの学校から奉安殿は解体されましたが、GHQと交渉し遺伝研究用のショウジョウバエ飼育室として使う許可を得たため解体を逃れました。

場所・お問い合わせ先

平成28年春公開パンフレット>>こちら
平成28年秋公開パンフレット>>こちら
〒630-8506 奈良市北魚屋東町

奈良県奈良県奈良市北魚屋西町

記念館一般公開の詳細お問い合わせ先
奈良女子大学総務・企画課
TEL 0742-20-3220
FAX 0742-20-3205

広告

九州を応援しよう!!(終了)

【九州ふっこう割(終了)】
熊本県で起こった大地震の影響で、九州全体の観光が大幅に落ち込んでしまいました。 九州を応援するため、熊本・大分県が最大7割引、福岡県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県が最大5割引の宿泊券・旅行券が2016年7月より発行されています。

【旅行予約サイト情報】
楽天トラベル
じゃらんnet
るるぶトラベル
近畿日本ツーリスト
日本旅行
阪急交通社
Yahoo!トラベル
H.I.S.
JAL

発売日は各社により異なります。
即日売り切れが多いのでこまめにチェックするのがコツです。

 イベント情報

広告

ページ上部へ戻る