「天空の庭 高見の郷2017年」1000本のしだれ桜が山全体を桜色に染める!!(奈良県東吉野村)

吉野の桜と言えば有名ですが、吉野山に近い東吉野村に、新しい吉野の桜があります。

奈良県東吉野村「高見の郷」、奈良県と三重県の県境に近い標高650mの丘に、1000本余りのしだれ桜が一斉に満開になります。

吉野の山桜よりピンクが鮮やかな、しだれ桜が緑の山々の中でひときわ輝きます。

大自然の中にしだれ桜の庭園を作りたいという想いから誕生した「高見の郷」は、今1,000本のしだれ桜と山々の絶景を愉しめるビューポイントに花開きました。

5

桜を見るのに、入園料がいるという感覚は日本人には少ないですが、ここに入るには入園料がいります。しかし、それ以上の感動がもらえます。

広告

「天空の庭 高見の郷」

昨今、山は林業不振で植林や世話が追いつかなくなり、荒れ放題となっています。

2004年オープンの高見の郷は、先祖伝来の山林の緑を守りたいとの思いから、桜を植林した島崎章・照章親子の桜の園です。

「杉やヒノキは百年単位の仕事、何代も先でないと結果が見えないが、桜なら皆に楽しんでもらえるし収入にもつながる」と、代々の林業続行の一方でこの観光林業に踏み切ることにしたそうです。

桜の品種選定は、寿命が100年程度のソメイヨシノではなく、手入れ次第で何百年も咲き続けるしだれ桜の優良種を選び植樹しました。

DSC09832-1

さすが、林業のプロの選定ですね。

遊歩道や基礎工事は専門職にまかせますが、樹形を整えたり養生・肥料やり・雑草刈りや環境整備などの細かい年間の仕事は、地元のシルバーや高校の同窓生の力を借りて作業をしてきました。

最初の数年間は若木が多く見応えがなかった桜ですが、最近は若木の樹勢もよくなり、観光バスも入るほどになりました。

遊歩道は入り口から頂上まで、上り坂600mときつい坂が続きますが、坂の途中でも絶景の桜が望め、きつい坂を忘れさせてくれます。
DSC09812-1

DSC09804-1

DSC09806-1

「歩いて登るのは無理かも」という方は、無料送迎バスで「千年の丘」まで行くことができます。
「100mでも坂道は無理」という方は、「天空の庭」行き無料小型車両で行くことができます。

2016年にには、初めて夜間のライトアップを行ったのですが、標高700mでの寒さと安全上の問題等により、2017年は中止するようです。

開 園

2017年4月1日(土)~30日(日)

見 頃

例年、4月15日頃から見頃を迎え、20日前後に満開を迎えますが、見頃は月末近くまで続きます。

時 間

(昼の部)9時~17時(受付16時半)
(夜の部)中止 2016年は夜間ライトアップが行われました。

料 金

(昼の部)大人1,000円 小人500円 小学生未満無料 (園内送迎も可 無料)
(夜の部)中止 2016年は夜間ライトアップが行われました。

住 所

〒633-2400 奈良県吉野郡東吉野村杉谷298-1(現地)
〒633-0007 奈良県桜井市外山747 桜井ゴルフセンター(事務局)

交 通

奈良県吉野郡東吉野村杉谷298-1

(車)名阪国道針インター~大宇陀経由国道166号線沿い 杉谷大橋越えて500m

(電車・バス)2017年4月12日(水)~4月23日(日)の12日間は近鉄榛原駅から直通バスが運行
行き・・・榛原駅発   10:15
帰り・・・高見の郷発 13:30
片道1,100円行き 榛原駅発

駐車場

無料 (限りがございますので、なるべく電車・バスをご利用ください)

お問い合わせ

090-5136-9844
(高見の郷事務局、現地に電話はありません)
代 表 島崎 照章
詳細>>公式HP

食事

「天空レストラン」
(カレー、うどん、焼きそば、たこ焼き、コーヒー、ソフトクリーム、等)
土産物(草もち、ロールケーキ、きのこ等)

DSC09824-1

DSC09849-1

DSC09850-1

DSC09889-1
(2016年4月16日撮影)

広告

九州を応援しよう!!(終了)

【九州ふっこう割(終了)】
熊本県で起こった大地震の影響で、九州全体の観光が大幅に落ち込んでしまいました。 九州を応援するため、熊本・大分県が最大7割引、福岡県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県が最大5割引の宿泊券・旅行券が2016年7月より発行されています。

【旅行予約サイト情報】
楽天トラベル
じゃらんnet
るるぶトラベル
近畿日本ツーリスト
日本旅行
阪急交通社
Yahoo!トラベル
H.I.S.
JAL

発売日は各社により異なります。
即日売り切れが多いのでこまめにチェックするのがコツです。

 イベント情報

広告

ページ上部へ戻る