宇陀市にダブルレインボー(二重虹)が現れました

2018年8月24日午後4時40分頃、宇陀市の空に二重の虹がかかりました。

滅多に見ることが出来ないので、幸運のサインだと言われています。
また、その意味は「卒業」と「祝福」とも言われており、何か新しいことを始めるきっかけを与えてくれるのかもわかりません。

ダブルレインボーをよく見ると、2つの色の順番が逆になっています。
内側の虹を「主虹」・外側の虹を「副虹」といい、主虹の方が明るく色もはっきりしています。
何か自然の神秘を感じますね。

広告

広告


広告




 イベント情報

広告




ページ上部へ戻る